2016年11月26日

本日の収穫とパン

IMG_4326.JPG
パン教室でバケットを習ったので復習で焼いてみました。
こちらのカフェのオーブンでも充分焼けますね
レシピやウンチクはまた後日詳しく書きます。
奥は庭で採れた葉っぱ〜

先日蒔いたレタスたちが大きくなってました
IMG_4308.JPG

IMG_4311.JPG

IMG_4310.JPG
二十日大根可愛いなぁ〜

IMG_4313.JPG
葉っぱいっぱい〜

IMG_4320.JPG
お昼は採りたて野菜とすき焼き〜
裏メニューですww

posted by まめひめ at 23:06| 福岡 ☀| Comment(2) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

ナンバーの変更(本業の一部w

♪走れ走れ〇〇〇のトラック〜 の
CMソングでおなじみのメーカーの関西の営業所から
当北九州へ トラックを納品するということで
ナンバーの変更の依頼を受けました。珍し。 
営業所の課長さんが 自ら運転してくるそうな。

先に車庫証明を取り、今日 トラックと課長さんと待ち合わせです。
陸運局の検査登録事務所に行ってきました。
年に1回来るか来ないかくらいですw
IMG_4112.JPG
車を買ったお客さんは 関西で買ったのに
北九州ナンバーで やってるのを不思議に思うでしょうが、
なんのことはない、納車の前に こうやって 手続きをしているのですw
取り立て新鮮 ピチピチナンバーを つけて やってくるのですw 

こんなのが 来ました。クレーンついてる@@
(写真撮らなかったので、似た車両の写真を使ってます。
1402461025-347989_2.jpg
関西を早朝に出発したトラックが 午後13時に着いて
スムーズに新しいナンバーがついて ほっとしました。
難しくはないのですが、遠方から来られてるし、
正直 やりなれない仕事なので 終わるまでは 気をもみましたw
運転してきた課長さんはトラックを お客さんに納車したら
古いトラックに乗ってまた 関西にとんぼ返りだそうです。
私は ほんのちょっとの お手伝いなのですが、、、
「仕事したなぁ」と うれしいものです。(笑っちゃう?
私は世間知らずなところも多々あり、
いろいろ 世の中の仕組みの発見もあって 楽しいのです。
「お気をつけて〜!」
1時間と掛からずに手続きは済んでお見送りしました。
夕日が眩しい〜〜〜 (いえ まだ 2時前でした
こうゆうときは 夕日が 似合うかなぁ〜と

さ、 私も帰ろう。
新しい教習車が いっぱい ナンバーを付けに来てました。
IMG_4113.JPG

posted by まめひめ at 01:05| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

あいさつ とか

近所まで紅葉が降りてきました^^
IMG_4116.JPG
いい季節ですね。。。ちょっと寒いか、、、


カフェ(予定w)の庭で 草むしりなどの作業をしていると
近所の人が よく 通ります。
私は自分から全員に挨拶をするようにしています。

だいたい、人生うん十年、、 挨拶なんて 苦手だし、
挨拶しても返してくれない人に出会うと 
寂しいような 損したような気持になってました。
いろいろ 心病むのも嫌で 挨拶なんてしないことも多かったのです。

ちょっと 気持ちが 変わったのは
アドラー の 考え方を知ったのと
挨拶されたら うれしいってことに 気づいたときです。

相手が 挨拶をするかしないかは 相手の問題であって
私が とやかく 言うことではないのですw  そうよねー
と、
近所の子供たちが みんな 大きな声で 見知らぬ私に
「こんにちは〜〜!!!」って 無垢な挨拶をしてくれることが
とても うれしかったのです。

うれしいものなのだなあ〜
なら私も 挨拶をしたいな〜。って 思ったのです。
私は 誰彼かまわず 挨拶をすることにしました。
返してくれるかどうかは 相手の問題なので全く 気にしません。
と いうか、 返してくれない人には
「私の 挨拶で 本当は 喜んでるなぁ〜〜〜♪」と 勝手に思っちゃいます。
また それも 愉快ですw

人生 愉快な散歩道。
こんにちは〜〜〜!

posted by まめひめ at 23:59| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

庭のさつまいも堀

今日(土曜日)やっつけるのは このサツマイモ。
目の前に ニンジンをぶら下げないと 運動しない私には
掘ればイモが出てくるのですから、、、
うってつけの ミッションです。
IMG_3924.JPG
モッサモッサに茂っています。
葉っぱが少し枯れる頃が収穫時期、、、ちっとも枯れてこない。
11月ですよ さすがに もう 掘らないといかんでしょ。

つるが ものすごくて イモまでたどり着くのが大変
IMG_3929.JPG
やっとたどり着いても、
なんかもう イモじゃない。。。かも
抜く とかの 問題じゃない。。。かも
土も粘土質で固いし><:::
IMG_3936.JPG
やっと 掘り起こして、、、

なんじゃこりゃ
IMG_3935.JPG
何本分が 1本になったのか
1本が 何本分にもなったのか、、、哲学的だわ(違うゾ
地中のかぼちゃ??
これ1本で 2〜3Kgあると思う。。。。
みんな大きくなりすぎて割れてたり、、、こんなのばっかりw

お昼も食べずに4時間も掘りっぱなしで、
IMG_3940.JPG
本日のオールスターイモイモ 大家族。。。

植えた覚えのない 里芋も
IMG_3937.JPG
掘り起こして 夕ご飯になりました。
IMG_3938.JPG
小芋を 蒸かしてお醤油で食べるの美味しいんですよ
皮がちゅるっと むけて。

サツマイモは 大事に 食べるつもり
IMG_3943.JPG
大学いも や ご飯にいれてみようかな。
また 作ったら UPしますね。

いやあ、、、芋ほりとか、、、好きですけど、、、
体が きつい〜〜〜〜@@;;
翌日は各所筋肉痛。
農業をされてる方は 大変ですね。。
いつも お米や 野菜を作っていただき感謝。。。
漁師さんも、お肉屋さんも、、
ああ皆様 ありがとう。
イモ掘って思う。。。








posted by まめひめ at 01:10| 福岡 ☀| Comment(0) | Garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

迷走する手作りパン2

前回 パン教室で作ったパンをおうちで復習して
うまくいかない〜 という 話でした
IMG_3954.JPG

実験課題3つをやってみましたが
1 オーブンMAXの300℃で予熱
2 庫内に水分補給
3 ガスレシピの プラス20℃で焼く
IMG_3911.JPG
あまり 出来栄えに変わりはありませんでした。
IMG_3918.JPG

私の場合、ふくらみが悪かった 原因は
2次発酵の時 「霧吹きをしなかった」ことが 大きいようです。
こちらも 話せば長いのですが 
オーブンに 話を戻します。

今回 ちょっと 意外だったのは
300℃ で 焼いたのに 焼き色が ほぼ変わらない ということ。
(本来 180℃〜200℃ くらいで 焼きなさいってレシピにあるから
300℃ なんて 焼いたら すぐ 丸焦げに なっちゃうと思っていたのです。)
と 言うことは、、、
「焼くときの温度は そんなに 気にしなくてもいいのかも???」
または
「本当は 300℃ じゃ ないのかも???」
私の買ったオーブンレンジには赤外線センサーが ついている〜と 思っていたけど
説明書を読み返すと、それは レンジであたためる時 だけみたい。。。
(さらに上位機種でもそうみたい。)
つまり、オーブンのほうは 実測温度じゃなくて、、、、
「これくらい予熱すれば 300℃に達したかな〜」って 予測温度かも。
実際はもう多分 200℃くらいから あがらない???

しかーも
300℃にするために 予熱時間が 25分必要でした。えーーーー
10分 パンを焼くために 25分予熱って、、、、不経済だーーーw
しかも しかも 300℃じゃ なさそうだし。。。
ちょっと だまされた気分だけど、、、、、、、

でも でも でも でも
「焼くときの温度はそんなに気にしなくていいのかも。」をプラスにとらえれば、
200℃くらいに予熱しておけば 電気オーブンは MAX スタんばってるということ。
確かに、その後また、手順を守って普通に230℃で焼いたときに、
教室に近くふっくら美味しくできたので、これでいいのだと思いました。

確かに 焼き色は薄目なので、
焼き色を濃くするレシピに工夫すればいいのですよね。
お砂糖類を多めにする
スキムミルクを入れる
照り玉をする など

パン屋さんのようなふわふわパンが作れない〜! とか思いましたけど、
電気オーブンの「家庭のパン」もすごく美味しい。
これは これでいいのです。タブン^^
IMG_3953.JPG
今日は お昼に 焼き立て あつあつをいただきました。

焼き色が 薄いのは 後になって食べる時に 
リベイクしてちょうどいい焼き色になるから、これでいいのよ。
(ちょっと迷走して 泣きそう〜〜>< になっていたけど、、、)
そうそう。 いつもの 私が 戻ってきたw

カフェでは こんな 丸パンと
ウインナーとかのせた お総菜パンを 少しだけ作っておこうかな。
スタバみたいな〜 (イメージ先行型ww
そうそう これこそ いつもの 私〜w










posted by まめひめ at 23:55| 福岡 ☀| Comment(4) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

迷走する手作りパン1

IMG_3661.JPG

IMG_3870.JPG
最近 自分では パンが結構うまく焼けるようになったと
思って 上機嫌でした。

で、
上級者気取りでまたパン教室に行ってきました。

IMG_3793.JPG
ライ麦食パン ふわっ ふわっ

IMG_3783.JPG
少人数で 本格的な教室でした。
んんん でも 私が好きな形成はほとんどなくて
生地が膨らむのを待つ時間も多く、
パン作りは 習うより慣れろ かもしれませんね。。。

脱線しましたが、
少ないイーストで よく捏ねて本格ふわふわのパンに感激でした。
IMG_3787.JPG
卵と同じくらいの重さ質量の生地が
片手で持ちきれないくらい大きく膨らむのです。

習ったパンは 全く同じものを家で焼いて復習するのですが、、、
↑のパンを復習して、、、
↓これ
IMG_3883.JPG
全然ちがうーーー><;;;;;
焼き色と膨らみ、、、1割から2割減な感じ。。。
教室で習ったパンは出来たてもさることながら
翌日も普通に柔らかい。
私のは、、、かたい。。。

んもう 何度 パンを焼いたろう。。。
全然上達してないやん。。。ちょっと悲し。。。。
「家事を楽にする本」みたいなのを読んだ時に
10回作ってうまくいかないものは もう作らなくていい ってありましたが、、、
無理して パンは 焼くまいか。。。
うーーーー 悔しいなぁ

何がいけないのだろう。。。
いろいろ 考えて、考えて、、
やっぱり ガスオーブンと電気オーブンの違いかと。
私が思ったのは
単に温度が上がる上がらないだけでなく、
ガスは燃えるときにH2O(水)ができているはず。
電気は全く水が発生していないからパンに与える影響が違うのではないかな。

次回実験覚書
1 オーブンMAXの300℃で予熱
2 庫内に水分補給
3 ガスレシピの プラス20℃で焼く

よし 次回 やってみよう。
パンの焼きあがりにこんなに差があるのなら
ちょっと無理してもガスオーブンを買えばよかったかな。。。と
ちょっと思うけど、、、
電子レンジなのですよね。 オーブン機能はあくまでおまけなのだ。。
パンを焼きたいなら パン用に ガスオーブンが必要かも。。。
パン屋をやるわけではないしね。。。高いしね。。。
くじけず 焼いて また ご報告します。




posted by まめひめ at 19:16| 福岡 ☀| Comment(4) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする