2015年03月17日

愛菜工房で春のガーデン 

こちら九州北部地方、すっかり 暖かくなって
ガーデニングしたーい 気分ですw

とは 言うものの、ガーデニングって、、、
「穴掘り」・・・つまり力仕事ですよね><;;;
シャベルで 掘り起こして 平にならして〜〜
次の日は腰が痛くて うごけない・・・・

で、耕うん機が 欲しいなぁとずっと考えていたのです。
いちばん最初に知ったのは 家庭用ガスボンベで動く耕うん機。
でも 10万円くらいするし 結構大きいのですよね。
あと 自分が心配なのは 耕うん機の刃? が 錆たらいやだな。。と。
ガスじゃないけど小さめのものが2万円くらいで
ホームセンターにあったので、それにしようかと思っていたのですが、
この庭の広い 古家を買ったので、ネットで一生懸命検索してより良い
耕うん機を買うことにしたのです。
で、また これが ここ近年の中でも 一番くらいの 良い買い物だったな。。。と

送料込みで1万円くらいで買ったのですが、
そうゆうショップは みんな売り切れてましたヨ。。

1m✕2m くらいの 枯れ草も残り、春の芽吹き始めた雑草(!!)のある区画。。。
IMG_7609.JPG
ここを シャベルで 掘り返したら 2〜30分くらい かかるかな と思うのですが、
この 耕うん機なら 10分とかかりません。
IMG_7610.JPG
表面をアメリカンレーキで整えてます。
シャベルで掘るほど 深くは耕せないし、表面だけではあるのですが、
力は全くいらないのですから 御の字ですw
深く耕したいときは 何度も耕せば いいですし、
草も一緒に掘り起こしてくれるので、「鋤きこむ」って作業ができるのもいいです。
草が気になるときは 取り除けばいいですし。
あ、草が刃に絡まると 止まりますので大きな草は 先に取り除かないとです。
動力はコンセントから電気コードで。20mのコードがついてます。
ガスボンベより 安心? 充電式より パワーも安定してると思います。

IMG_7613.JPG
自立してくれないのが 玉に瑕ですがw
重すぎなくて 女子でも 扱いやすいと思いますし。。。
この春は 大活躍してくれると思います。
あ〜 平日も ガーデニングした〜い><;;;
posted by まめひめ at 22:55| Comment(0) | Garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: