2016年09月14日

小物の収納に ペール缶 一斗缶 米櫃にも?


IMG_2946.JPG
ペール缶を頂いて 収納に使っていましたが、
ホームセンターで「蓋だけ」 売っているのを見て
あったら便利かも〜と ついつい買ってしまいました。

蓋 360円。同じペール缶が800円でした。
(蓋付ペール缶ってなると 1160円ですね。)

ネットでは 蓋付で1990円〜
デザイン いいし、まあまあ高くはないですよね。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【容器】20L ペール缶フタとバンド付 白色(内面塗装有り)
価格:1990円(税込、送料別) (2016/9/14時点)




ネットで蓋 を探してたら、、、
こんな 椅子になる 蓋も あるのですね。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ワコーズ ペール缶ふた クッション付き 【RCP】10P03Sep16
価格:1296円(税込、送料別) (2016/9/14時点)



これも いいですね! 


下の写真の右の一斗缶は 米櫃にしようかと買ってきました。850円
IMG_2950.JPG
プラスチックの米櫃は ちょっと嫌だし、
ブリキとかは 高いし、、、で これくらいで いいみたい。
お米を袋のまま入れちゃう。♪ライライライスストッカ〜〜

真ん中の白い一斗缶はペンキの空き缶。
底に残ったペンキを塗って。 これも収納に使ってましたが
一斗缶も 蓋だけ 売ってるのですね。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

一斗缶キャップ・蓋(ブリキ) 一斗缶用ふた
価格:115円(税込、送料別) (2016/9/14時点)



買っちゃってるし。190円。

水回りなどは プラスチックのものが使いやすいけど、
収納などはなるべく安くてプラスチックじゃないものを選んでます。
こんな資材用の缶がお手軽で普段使いにいいかもですよ〜www
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【容器】18L 一斗缶(いっとうかん)かぶせフタ付
価格:1296円(税込、送料別) (2016/9/14時点)




とりとめのない ブログでしたw



posted by まめひめ at 21:34| 福岡 ☀| Comment(2) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

椅子座面張替 DIY 椅子のリメイク

可愛い椅子でしょう〜
リメイクした椅子です
IMG_0239.JPG

元はこれ、、、、22年くらい使ったかな。。。
IMG_0351-001.JPG
生活感半端ないですね。座面も汚れちゃったし。
この椅子はひっくり返すとすぐねじが見えて、
座面を取り外せそうなのでリメイクすることにしました。

座面と足を固定しているねじを外し
古い座面のカバーがホチキス止めしてあったので
それを外し板だけにします。
古いカバーやクッションさんにはさようならです。
IMG_0233-001.JPG

板に合わせて家にあった使っていないマットレスを切り出して、
はさみでそれっぽく丸く整えました。
IMG_0234.JPG
カバーも用意。
IMG_0235.JPG
古いジーンズと縮んでしまった生地を縫い合わせました。
この生地とっても気に入って(私的に)高かったのを買ったのです。
(糸で薔薇の刺繍?模様が施されているのですよ〜)
でもその刺繍のせいか、ワンピースに仕立てて、、、一度洗ったら
くしゃ〜〜っと縮んでしまったのです。
何かに使えないかなぁ〜と思っていたのです。
椅子の座面は多少伸縮性のある生地がいいでしょうから
バッチリででしょう。
DSC_0056.JPG
適当に包むようにしてエアータッカーで打ち付けます。
DSC_0058.JPG
DSC_0066.JPGDSC_0072.JPG
タッカー優秀!
手打ちのステープルでも試してみたけど、針が入りませんでした><
エアーツールは建築にも小物にも大活躍。
こうゆう時代なのですね。。。




DSC_0068.JPG
だいたいよさそうですよ〜

手持ちのペンキで塗っておいた足部分に
IMG_0232-001.JPG
座面を取り付けます。
DSC_0088.JPGDSC_0091.JPG
ねじは4か所でした
DSC_0097.JPG
元のねじを使えばいいのですが
もう錆び錆びだったので
クッションまで突き刺さらないくらいのねじを選んでつけました。
長いねじ刺しちゃうと お尻に刺さっちゃいますから〜w

わ〜い 可愛くなったぁ〜
IMG_0241.JPG

IMG_0239.JPG
もうあと 10年くらいお願いしますね〜w
よろしくよろしく〜


posted by まめひめ at 01:06| Comment(2) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

クロックス風デコパージュ風 クロックスのデコリメイク

クロックス(もどき)ってふつうあんまりオサレじゃない〜〜し、
飽きちゃったし汚れちゃったし。紙(!)を貼って
デコパージュ風にしてみました。
失敗作も 載せましたので 参考にされてくださいwww
(参考って、、、やるひと いる???)

まず 成功はこれですね。
IMG_3212.JPG
100均の英文字包装紙(2枚100円のうち1/4くらい使用)
をのりで貼り付けて 乾いてから木工用ボンドを塗ってコーティングしました。
室内履きなら これで 全く問題ないです。
貼り付けるのも 木工用ボンドでしたらいいと思います。

元はこれ
IMG_3072.JPG

失敗作1
IMG_3194.JPG
デコパージュのように うす〜〜い 紙ナプキンを貼り付けたのですが
絵柄もうまく出ないし ぐにゃぐにゃになりました。
デコパージュに慣れてる 上手な人なら うまくいくかな???

元はこれ
IMG_3191.JPG

失敗作2はこれ
IMG_3225.JPG
一見 すごくよくできたのですが
外履き& 足にフィットして 動きが 大きかったので
紙が はがれてきてしまいました。
紙を木工用ボンドで貼れば 少し違うかもしれませんが、、、
うーん でも 動きのあるものには ダメです。

元はこれ
shopping.jpg


まとめ 覚書
動きの少ない 普通のクロックスバンド(風)ならば
普通の包装紙などで デコパージュ(リメイクする)が できそう。
靴を脱いで上がるカフェなので
お客さんに履いてもらう 上履きとして 使おうかな。
珈琲を飲みに来られたら 足元も注目〜〜〜www




posted by まめひめ at 23:32| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

レジもリユース 今風!!

今日は軽く作業することにしました。
入口駐車場、簡易舗装工事してもらったところに
雑草が生えだしたので、大きくならないうちに綺麗にしなきゃ
IMG_2669.JPG

IMG_2670-001.JPG

根っこまで気を付けてとるようにしました。
IMG_2697.JPG

IMG_2699.JPG

そうそう、
最近 近藤真理恵の「片づけの魔法」や
「アドラー心理学」にリスペクトされて
「丁寧な生活をおくろう」という 心のスローガンを決めて(笑!!
丁寧に草を抜くことを心がけましたwww

そうこうするうちに、
使ってないから と レジを譲ってくださる方が来て、
セッティングしてくれました。
IMG_2690.JPG
前回作った レジカウンターにばっちり!
ブティックみたい〜!

IMG_2693.JPG
おお メニューと金額が! 計算もできるし!

IMG_2685.JPG
ほら! レシートが 打ち出されてます!!
お店のロゴ が 入ってるの わかります??
すごい〜! 本格的!!! 本物みたい〜!!!(笑

IMG_2694.JPG
レジと連動して ドロアー? っていうのかな
お金が入った箱(笑)  が ガシャーンと(オノマトペ?!) でてきます!
ち〜ん って やつです。(←やつですって・・・・wwww
この ガシャーンが 子供のころ憧れだったのですよ〜〜〜!
どうして 開くのかな? 欲しいなぁ って
(マッチ箱を重ねて レジを作ったものですwwww)

わーい ガシャーンって出る レジだぁ〜  

設定お疲れ様〜
コーヒーとケーキをどうぞ〜  
IMG_2682.JPG
ケーキはよその美味しいお店のです〜あはは〜

リユース品で あれこれ まかなえるなんて
ありがたくて 素晴らしくて
感謝です。
ありがとう。

リユース君たち これから よろしくお願いしますね^^



posted by まめひめ at 00:22| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

レジカウンター

中古ツーバイ材をたくさんいただいて
床下にも敷いたし、カウンターも 物販用の
棚や テーブルも作り 大助かりなのですが

また今回 レジカウンターを作りました。
衝動買いした テーブルの天板と
安いウッドラックと組み合わせます。

衝動買いした テーブル天板はこれ。。。。
楽天ランキング1位だって、、、

おしゃれだけど 今思うと 高かったな。。。
今は テーブルも全部 作れますもんw
初めのころは 自分でテーブルを作れるとは 思ってなくて、、、買ってしまったもの。

ウッドラックは ニトリの安いの。
これも 初めは食器棚にしようかと思った衝動買い品。。。
私の アイディア倒れで もてあまし気味 ウッドラックとなってましたw
キャプチャ.PNG

カウンターの前面になるの部分は ツーバイ材をテーブル天板の長さに切りそろえました。70cm
210cmのツーバイ材があったので 3等分にするとちょうど70cm。それを9本重ねます。
IMG_2596.JPG
横は45cmなのですが、、、
あれこれ作った切れ端があるのでそれを生かして45cmにしたらいいかな〜と思ったので
こんな風に したい〜 と 伝えたら
センスのいい 知り合いが ちょいちょいっと 並べてくれました。
IMG_2595-001.JPG
おお!

で、それを L字の金具でとめつけて
IMG_2589.JPG

IMG_2588.JPG

じゃじゃん
IMG_2595.JPG
きゃ〜 横が おしゃれ〜 
デザインだと思いますよね。
切れ端で作ったとは思わないですね。

内側から見ると
IMG_2601.JPG
ウッドラックですwww

いらっしゃいま〜せ〜
IMG_2598.JPG
お会計は こちらで〜す〜♪

posted by まめひめ at 23:52| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

リユース飾り棚

知り合いから 
本格的な店舗用の棚板セットをいただいたのですが、
こんなの
無題.png
棚の奥行きが35cm 用のセットでした、
物はたくさん置けそうだけど この家の壁には 持ちこたえられそうになくて、、、
でもって、肝心の板は 15cmのを もらってきちゃってるし。。。
イロイロ考えたところ、、、板を支える ウデ だけ
100均の 物を使って 飾り棚を 作ってみることにしました。
IMG_1989.JPG
壁に取り付ける支柱も長かったので 切って、、、
壁に ねじで 打ち付けました。
IMG_1990.JPG


で、マスキングテープで支柱を隠して(飾って)みました。
IMG_1992.JPG
これ やってみたかったんです〜〜〜

使ったのはこれ。。


シールなのに! 本物の 額縁みたいに見えるから あら不思議。
何回も貼り直しができるので お手軽。。。スバラシュイ

で、、、100均のウデと板を乗せてみました
IMG_2059.JPG
じゃじゃーん

お気に入りのカップなどをちょっと飾ってみました。
IMG_2062.JPG
ムッヒャー 我ながら いい感じ〜!

あんまり 綺麗にできたので 調子に乗って、、、
ドアの窓枠も、、、
IMG_2002.JPG

IMG_2005.JPG
変身〜!!

IMG_2007.JPG

洗面所も、、、
IMG_2014.JPG

IMG_2013.JPG
デコっちゃいました〜〜☆

まー シールですから、、、写真ですから、、、
でも 結構 綺麗だし、 お! って 楽しいかな^^
楽しい 工作でしたwww





posted by まめひめ at 00:24| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

マキタのジグソー 修理

先日マキタのジグソーを使えなくしてしまったと書いたのですが
使えるように修理したので ちょっと覚書というか書いておきます。

側面のねじをとって分解したところ
IMG_0672.JPG

で、刃を止めているところの
普段は緩めることのない小さなねじが
とても小さな 六角レンチでしか回すことができないようで
前回は ここで あきらめました。
ここです
IMG_0738-001.JPG
左側から小さなねじ2つで 固定されてます。

で、たまたま100均で 精密レンチを見つけて(最後の1個でした)
IMG_0739.JPG
これで できるかも と 思ったわけです。

2.5ミリとかいうのが どうにかあいそうです、、、
おお! 緩んだ!
IMG_0741.JPG

そこに細いもの(クリップwww)でホジホジして折れた刃を
引っ張り出しましたww
IMG_0743-001.JPG
取れそう!!!

IMG_0744.JPG
取れた!!!!
右のこの形状の刃が途中で折れちゃって 取れなくなっていたのです。。。

そもそも、、、、
この刃を使えと本体にシールが貼ってありました。
Bタイプ だそうでwww
IMG_0746.JPG
全然違うし。
っていうか、このシールが替刃の形状を表しているなんてことすら
知りませんでした!!!!!

いいものだから 治ってよかった。
刃を買いに行かなきゃですけどね^^


posted by まめひめ at 00:38| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

ライトユーザーのための ジグソー

今まで いただきものの マキタのジグソーを使っていました。
この機種

入門者には確実で安価で 全く文句ない品質だと思います。
これがあれば 普通の木工は十分だと思いました。
ただ、いただきものだったので 説明書などがなくて
なにせ ジグゾーなんて初めて扱ったので、
(ミシンを糸通しや 針のことも知らずに扱ってるのと同じですね)
いろいろ 使い方を間違っていましたし、
致命的に刃を間違えていました。
マキタはマキタ用の刃があるようなのです。><;;;;
で、今回その間違った刃が 抑えの途中で折れてしまい
どうしてもその破片が取り出せなくて
新しい刃に取り換えられなくなりました。
IMG_0672.JPG
分解もしてみましたが、、、
さらに精密六角ペンチが必要なようでした。(あとで100均で買って修理してみるつもりです。)


今回鎧張りを終わらせてしまいたかったので
近所のホームセンターで 廉価ジグソーを買いました。
2980円
このホムセンのプライベートブランドのようですが
IMG_0681.JPG
高儀のものだと思います。

多分この高儀のジグソーの廉価版です。



定規もついていないし、集塵機に接続することもできませんが、
ライトユーザーなら、これで全く十分使えるなと思いました。
IMG_0682.JPG
定規はあったら 便利かもですが
同じ寸法のものをたくさん切るなんてあまりないから
なくてもいいですし、集塵機もないですから 集塵ノズルがないぶん軽くていいように感じます。
木工用・金属用・プラ用? の3種の 刃だけついてました。

もし、女子とか 軽〜い 木工作業にジグソーの購入を考えられていたら、、、
お安いので 十分みたいですよ〜 と。IMG_0683.JPG
え、曲がってる???
まあ、これは 私の技量でしょうwwwwww







posted by まめひめ at 00:20| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

リメイク小物 他

いただきものの古いジーンズで
お座布を。
IMG_0437.JPG
IMG_0438.JPG
幾つも作ったのに写真がないw
また後日 載せますw

古い椅子の座面をとっちゃって、
これまた いただきもののツーバイ材を4本乗せただけのベンチw
IMG_0439.JPG

そうそう 手創りカウンターに
これまた手づくり「みつろうワックス」を塗りました。
IMG_0631.JPG
無塗装だから
防水とか艶出し(?)
元々 リップクリーム用の蜜蝋だけど
IMG_0630.JPG
ちょっと古くなっちゃったから
煮溶かして 香りづけにミントオイルも入れたからいい匂い〜
こんなのも ネットで知って 見よう見まね〜
IMG_0634.JPG
時々塗ってあげようかと思うけど、、、
どうなのかな??? 使っていけばわかるでしょうwww





posted by まめひめ at 00:55| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

サンキャッチャーと照明など

最近 「サンキャッチャー」(レインボーメーカーとも)
なるものを知って、買ってみました。


日の当たる窓際などに 吊るして おひさまの光を
部屋の中に 取り入れるそうな。
IMG_8261.JPG

そして その光が たくさんの虹を作るのです。
IMG_8264.JPG
むっひゃ〜〜〜ハート
IMG_8267.JPG
これはいい〜♪

で、これだけなら まあ、 買わずにガマンなのです(笑い)
何で 購入にまで 至ったか というと
照明の プルスイッチ も 兼用したら いいかも〜 と 思ったわけです。

昭和の古い家なので 壁スイッチが ないのです。
照明の紐(?)を 引っ張って つけたり消したりしかできません。
客室に 紐が ぶら〜ん じゃ みっとがないと 思っていたのです。
サンキャッチャーが 照明のシャンデリアの ガラスと似たデザインなのです。
IMG_8327.JPG
プルスイッチじゃないよ〜 サンキャッチャーだよ〜〜んww

IMG_8330.JPG
自然な感じなら いいかな〜と。虹もできるし〜♪




posted by まめひめ at 23:31| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

チューリップ照明 補修 リメイク

赤緑黄色の3色セットのチューリップ照明
とても欲しくて オークションで 無理して買ったのですが、

次のような難点があり、気になっていました。
・ 一部の部品をなくしてしまった
・ 3つを1箇所につけるには(重いので) 壁にネジで固定(簡単に移動できない)
・ 個別に灯りをつけられない(3つ一緒に点灯 消灯)
・ コードがあまり綺麗じゃない、、、なにせ 古いので。。

そこで、 
1つずつ バラバラに してみることにしました。

難点解消
・ 1つずつなので あちこち 自由に取り付けられる
  (飽きたら あっちの部屋 こっちの部屋〜と)
・ 1つづつ 点灯できる    と思ったのです。

まず 以前 落として割ってしまった 黄色、、、
IMG_8119.JPG
花びら部分だけでなく、留めるネジも 折れていました。
IMG_8153.JPG
前回同様 プラスチック 補修をしました。
元のように ネジとして 使えるようにまで 補修できるとは すごいです。
瞬間接着剤 とかよりいいかもです。

3灯をひとつにまとめた 配線になっています。
将来 また 3つをひとつにするなら

この 三股ギボシ なるものを 使えばいいようです。
ですよね??? 詳しい方が いらしたら 教えて下さいませね。

IMG_8112.JPG
これが 既存の照明。 花びらのところ ネジで 上下から 抑える仕組みです。
この部分だけ 取って 新しいものと 組み合わせました。
新しい コードは プルスイッチつきの こんなのを買いました。
IMG_8149.JPG
プルスイッチで 1つずつ 点灯できます。

日本製、このメーカーさんの 製造直売なのかな??

部品は 交換出来ました。1つずつの点灯もOK。
灯りも LEDより 普通の電球のほうが ムードが出る感じですw
1mのコードは 結構長くて(50cmのもありますが 長い方を選んだので)
まとめ方 飾り方 また少し考えます。
IMG_8200.JPG
コードが 新しくて 可愛い。
あっちへ こっちへ 気軽に 吊るそうと思います。






posted by まめひめ at 15:00| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古い照明器具をリメイク

この家の前のお義父さんは
(お年はもうおじいちゃんですね。お亡くなりになってますが。)
電気工事などが できたらしく、あちこち 工事の痕跡があります。

照明器具にも ちょっとしたものが 加えられて使われてたりしてます。
こんなのが ついてました。
IMG_7990.JPG
さきっぽに 電球をつける シンプルな照明ですね。
スイッチが 付いてます。
こうゆうの いざ 買うと 高いのですよw レトロ好きな人にはw

線(コード)が古いので 線を交換して、スイッチ部分を白くペイントして 使おうかなと。
この コードの名前が わからないと 検索に引っかからないのです。
IMG_7994.JPG
「丸打ちコード」と 言うそうです。

ペンダントコードとか 照明吊るしコードとか ですとヒットしません。

この線の曲げ方は 電気屋さんが言うには反対方向らしいです。
IMG_7993.JPG

線を取り外しましたよ
IMG_7995.JPG

古いコードは 破棄して 新しいのに交換しました。
スイッチ部分を ペンキで塗って、、、
LED対応の シンプル&シャビーな(笑)照明になりましたよ???
IMG_8011.JPG

こんなカバー(?)も200円くらいで売っていたので
買って つけて見ちゃいました。あとでビーズなどで 飾ることもできますね〜♪
IMG_8008.JPG


posted by まめひめ at 12:11| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

壁紙の繋ぎ目をカモフラージュ作戦w

壁紙の繋ぎ目が どうしても うまく 貼れないので
もう 繋ぎ目を 職人さんみたいに美しくすることは諦めました。(早っ)
っていうか 無理です。繊維壁・砂壁 では 壁紙が張り付くだけで御の字のレベルです。
IMG_7622.JPG
洗面所ひどい〜w

また、カラー合板のうえなら 綺麗に貼れると思ったのに。
IMG_7619.JPG
壁紙が 縮んでしまったり><
貼った時は 綺麗に隙間なかったのですよ〜
乾いたら パッカリ〜
IMG_7732.JPG

洗面所の方は 別の壁紙を繋ぎ目の上に貼ってみました。
IMG_7603.JPG
これは 本物レトロ壁紙でw 私の昭和レトロコレクションのものですw
IMG_7604.JPG
長山藍子さんが若い!
IMG_7602.JPG
IMG_7682.JPG
うーん
IMG_7683.JPG
微妙。。。

合板のほうは 衝動買いした杉板を貼ることにしました。
IMG_7617.JPG
ペンキで色を塗って
ボンドと フィニッシュネイルで 打ち付けました。
意味不明の 十字架風の飾りをつけてみました。
1つだと本当に十字架みたいだから たくさんつけて、デザインだお〜とw
IMG_7747.JPG
こちらは まあまあ 様になったかなw




posted by まめひめ at 23:29| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャビーな(?!)家具へリメイク

80年代を彷彿させる 真っ赤なドレッサー
IMG_7607.JPG
枠はスチールで 棚板がガラス。。
あったでしょう〜 あなたの お家にも〜^^
今はなき、私の大好きな中古屋さんで
300円で 買ったものです。安いから潰れちゃったのかな><
いつか 色を塗りたいと思いつつ、、、赤いまま使ってました。(使ってたのね。。)
スタンドライトは 知り合いから いただいたもの。

これらに、プライマーをスプレーしてペンキを塗ってみましょう。

んにゃ。1回では全然ペンキ はじいちゃいます。塗れません><;;
まあ ここに来るたびに塗っていきましょう。

と、 今日で 3回ぬりましたよ。
IMG_7737.JPG
プライマーも 途中で1回追加しました。
本当は最初に 何回もプライマーをかけたほうがいいのかもです。
なんだか いい感じではないですか!
IMG_7740.JPG

夜は この部屋に 試しにシャンデリアをつけてみたら。。
あら〜素敵〜。 お姫様のお部屋?www
IMG_7761.JPG
もう 1回くらい塗って、あとは 茶色いペンキみたいなので
エイジング加工 など してみようかな。
また お楽しみにw


 
posted by まめひめ at 23:07| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

レトロチューリップ照明 プラスチック補修

電気屋さんと照明の打ち合わせしてて、
レトロなチューリップ照明 割っちゃったのですよ。。。
あの ナショナルの 3色のチューリップ照明あるでしょ。
その 黄色のチューリップ
rli010-1.jpg

で、プラスチック修理の事ググったのですが、、
最初に見つけたのはこれ
 PL-16C プラリペア クリアー

 PL-16C プラリペア クリアー
価格:1,231円(税込、送料別)


プラスチックを補修する材料がセットになってるみたい。
もう少し調べると これと同じ材料があると。。。

アクリルパウダーとアクリルリキッド
クレヨン アクリルパウダー クリア...

クレヨン アクリルパウダー クリア...
価格:119円(税込、送料別)




本来 盛り爪? を作る ネイル用の材料みたいですが、
IMG_7676.JPG
プラスチック補修に これで 十分みたいです。
メール便使えますし。
リキッドもパウダーも 多めに買っちゃいましたが、
結構少ない量で 十分補修できます。


リキッドは シンナーっぽい 匂いが きついです><
がまんがまん。。。

パウダーが プラスチックの素で リキッドが 溶剤&凝固剤 みたいな。
割れた面を ちょっと 溶かしつつ 新しいプラスチックで 埋める。。。イメージでしょうか。。
本当は割れた面をヤスリで少し削ったほうがいいのかもしれません。
IMG_7678.JPG
パウダーとリキッドが 入り込まないとくっつかないのですから。。

どうにかこうにか くっつきましたよ。
IMG_7679.JPG
花びら 4枚 あるうちの 2枚ですから、 どうにか 使えるでしょう。
もう 入手困難品ですから。。。 
割れても きちんと補修して
愛情を持って 使っていきましょう。
カフェの 物販のお部屋に 吊るそうかな。。。
いつか 見に来て 下さいね^^







posted by まめひめ at 00:15| Comment(0) | 小物修理 リノベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする